© 2023 by Dawkins & Dodger Architecture. Proudly created with Wix.com

  • Instagram
  • facebook

EXHIBITION 2018

EXHIBITION 97
北村奈緖子個展
■会 期:
2018年12月12日(水)〜12月23日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

新進気鋭の抽象画家/北村奈緒子の衝動的かつ
繊細な生命を宿したドローイングの世界。
瞬間瞬間を刻みこみながら生と死を繰り返す美しさは
実物を見てこそ感じられます。
その時間は贅沢そのもの。
是非、ご高覧ください。

EXHIBITION 96
橋口夕日子個展「aves」
■会 期:
2018年11月28日(水)〜12月9日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

本展覧会では日本画をメインにアクリル画や様々な画材を使用し

美しい鳥の世界を表現します。

橋口夕日子の愛情溢れる世界に是非ふれてください​。

https://www.facebook.com/HashiguchiYukako/

EXHIBITION 95
Devin Tai 個展
■会 期:
2018年11月14日(水)〜11月25日(日)

水〜金17:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

台湾の人気な写真家Devin Tai氏の日本初写真展。
テーマ:人間/動物が食べ物として逆になったら?
ユーモアと哲学的をあわせたかなり印象的な作品です。
Devinの作品をな生で見るチャンス!
是非ご高覧ください。

EXHIBITION 94
にのうで個展「木目連」
■会 期:
2018年11月14日(水)〜11月25日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

にのうでによる怪奇イラストと木版作品を展覧いたします。
是非ご高覧ください。

Stapley個展「自分はどこ? Where is I?」同時開催

EXHIBITION 94
Stapley個展
「自分はどこ? Where is I?」
■会 期:
2018年11月14日(水)〜11月25日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

典型的にはアメリカでグループが個人に合わせる(順応する)、

日本では逆です。現代の日本はまだそうですか?

​<プロフィール>

https://www.facebook.com/StapleyPhoto/

にのうで個展「木目連」と同時開催

EXHIBITION 93
INABA,Takashi 個展
「時の積層/意図と法則と偶然」
■会 期:
2018年10月31日(水)〜11月11日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

稲葉高志が制作を続けている「時の積層」シリーズの
最新作を展覧いたします。
是非ご高覧ください。

<稲葉高志プロフィール>
https://www.takashi-inaba.com/


EXHIBITION 92
京都国際映画祭 2018 カキワリアート
■会 期:
2018年10月19日(金)〜10月28日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

京都国際映画祭2018のイベントにて好評だった
昭和なART KAKIWARIを再展覧!
懐かしさとクスッと笑えるタイトルを
是非ご高覧ください。

<カキワリ制作メンバー>
菩須彦 
Sayoko Hirano  大巻弘美 橋口夕日子 
中村真彩 Hitomi エゴウサトシ

EXHIBITION 91
マイキャラ展 2018
■会 期:
2018年9月26日(水)〜10月7日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

「キャラクター」をテーマにした展覧会です。
可愛いキャラクター、恐いキャラクター、動物だったりモンスターだったり、可愛い女の子だったり奇妙な生き物だったり、伝説的な神獣だったり
漫画だったり、抽象的なキャラクターもありですね!
各アーティストのこれが私のキャラクターだ!を展覧いたします。


<出展者>
Ayuko sato 稲葉高志 William John Stapley エゴウサトシ  

大巻弘美 カノウトモコ 神野翼 Sayoko Hirano  史群アル仙 

高田雄平 ちあ紀 Deion★21 中島賢大 中村真彩 橋口夕日子 Birdcagehead/Hitomi 菩須彦 美和いちこ waka

EXHIBITION 90
神野翼個展「Hekatonchires」
■会 期:
2018年8月12日(水)〜9月23日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

「Hekatonchires」ヘカトンケイレスと読みます。意味は「百手巨人」。

ギリシャ神話に出てくる百本の腕と五十の顔を持つ巨人達です。

その異質で奇怪な姿で忌み嫌われますが、その力は恐ろしく、

神々すら倒してみせます。そんな者達がモチーフになっています。

<オープニングパーティー>

​9月12日 19時30分〜

EXHIBITION 89
小々Exhibition 2018
■会 期:
2018年8月22日(水)〜9月2日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

自宅に飾りやすいお手頃サイズの作品をテーマに
小さいサイズの作品展を開催いたします。
お気に入りの作品を是非見つけてご自宅に!
お待ちしております。

<出展者>
阿部夏希 稲葉高志 一子 William John Stapley エゴウサトシ 

大巻弘美 カノウトモコ Kyoko Akanishi 神野翼 史群アル仙 

高田雄平 ちあ紀 Deion★21 中島賢大 中村真彩 にのうで 

橋口夕日子 Birdcagehead/Hitomi 菩須彦 美和いちこ waka

EXHIBITION 88
ミワンコちゃんをさがせ!
■会 期:
2018年8月8日(水)〜8月12日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

padGALLERYとARTiQAを大量のミワンコちゃんがジャック!
1歳〜5歳の大量のミワンコちゃんの写真を貼ります!
その中に大人になったミワンコが数体混ざってるよ!
見つけた方にはプレゼントを用意しています!
是非、探してみてください〜!
お待ちしております!

EXHIBITION 87
こどもお化け屋敷
■会 期:
2018年8月1日(水)〜8月5日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

ダンサーであり絵描きでもあるちあ紀の作品をメインに
菩須彦のインスタレーションと併せて
「こどもお化け屋敷」を制作中です。
土曜日にあわせて完成予定!
制作風景とともにお楽しみください!
お待ちしております。

1/1
EXHIBITION 86
The KAOs exhibition
■会 期:
2018年7月11日(水)〜7月22日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

「顔」をテーマにした展覧会です。
様々な感情を表現する人の「顔」にスポットをあてた展覧会です。
人の表情は混沌そのもの。
様々な作家による「顔」の作品を是非ご高覧ください。
お待ちしております。

<出展者>
熱燗 稲葉 高志 William John Stapley エゴウサトシ 大巻 弘美 

カノウトモコ 神野 翼 近藤 ちあ紀 史群アル仙 高田 雄平 

Deion★21 中村 真彩 橋口 夕日子 Birdcagehead/Hitomi 

菩須彦 美和 いちこ waka 

EXHIBITION 85
中村真彩個展『 1/f 』
■会 期:
2018年6月27日(水)〜7月8日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

中村さんの作品は中村さん自身がこれまで眼にしてきた様々な

風景や事象を、色を何重にも塗り重ねる事で抽象化しつつ、

その時の感情や肌触りを閉じ込めて
透明にしていくような感覚で制作されています。

<レセプションパーティー>
2018年7月1日(日)19時〜
中村さんのトークショーを予定しています。

EXHIBITION 84
美和いちこ個展「Thorn In My Side」
■会 期:
2018年6月13日(水)〜6月24日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

樹脂を使用したインスタレーションと石膏と樹脂の立体作品を
展覧いたします。

EXHIBITION 83
2018年度padGALLERYメンバー展
■会 期:
前半:2018年4月25日(水)〜4月28日(土)
後半:2018年5月9日(水)〜5月13日(土)
※4月29日(日)は外部イベントのため、休廊とさせていただきます。

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

2018年度のpadGALLERRメンバーの紹介を兼ねた展覧会です。

​個性豊かな作品をご高覧下さい。

EXHIBITION 82
史群アル仙個展「今日の絵展」
■会 期:2018年4月11日(水)〜4月22日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

史群アル仙webサイト
http://shimurearusen.web.fc2.com/


史群アル仙が2015年以降描きためた「今日の絵」の原画を一挙公開! 本展覧会ではお気に入りの「今日の絵」があればその場で購入、お持ち帰りいただけます。 この機会に是非ご高覧下さい。

※作家在廊日は各SNSにて告知致します。

EXHIBITION 81
エゴウサトシ個展「ENNEAGRAM」
■会 期:2018年3月21日(水)〜4月1日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

エゴウサトシwebサイト
http://egoistyle.web.fc2.com/

<プロフィール>
1987年生まれ。奈良県出身。2010年宝塚造形芸術大学(現・宝塚大学)造形学部産業デザイン学科イラストレーションコース卒業。 主にアクリルガッシュを用いた非現実の世界作品を制作。アートイベントや展示会などにて活動中。

※作家在廊日は各SNSにて告知致します。

EXHIBITION 80
にのうで個展&
菩須彦/SayokoHirano展
■会 期:2018年3月7日(水)〜3月18日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

繊細なかわいい摩訶不思議な古(いにしえ)の者たちと

妖怪の世界を表現するにのうで氏の作品と

大胆な筆裁きでライブペインティングを展開する

菩須彦&SayokoHiranoのコラボ展覧会です。

※作家在廊日は各SNSにて告知致します。

EXHIBITION 79
タイ・テツヤ個展
■会 期:2018年2月21日(水)〜3月4日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

”人の煩悩の集積である遊園地という空間に象徴される 人間の華と毒を絵画世界で表現”をテーマに一貫して制作。 そして自分以外の他者の心を如何に鷲掴みに出来るか?をモットーに、 又これを永遠のテーマとして絵を描き続けています。

<レセプションパーティー>2018年2月24日(土)20時〜
21時過ぎからアーティストトークを予定しています。
ウェルカムスパークリング1杯を用意してお待ちしております。
食べ物の持ち寄り大歓迎!ドリンクは1階ARTiQAでご注文下さい。

※作家在廊日は各SNSにて告知致します。

EXHIBITION 78
大巻弘美個展「His name is Pesu」
■会 期:2018年2月7日(水)〜2月18日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

自信の手描きキャラクターを使用したアニメーション作品と

平面作品を展示致します。

きもかわいい「Pesu」の誕生秘話!

<オープニングパーティー>

2018年2月7日(水)20時〜 アーティストトークを予定。
ウェルカムスパークリング1杯を用意してお待ちしております。
食べ物の持ち寄り大歓迎!ドリンクは1階ARTiQAでご注文下さい。

※作家在廊日は各SNSにて告知致します。

EXHIBITION 77
中本具幸個展
■会 期:2018年1月24日(水)〜2月4日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)

 

情報媒体を利用した光と音の美しいインスタレーション。

部屋中に広がり様々な形に姿を変える美しい光に

包まれながら作品をご高覧下さい。

お待ちしております。

※作家在廊日は各SNSにて告知致します。

 

EXHIBITION 76
Birdcagehead/Hitomi個展
「Lingua Latina 【月】」
■会 期:2018年1月10日(水)〜14日(日)

水〜金16:00〜22:00 土・日・祝13:00〜18:00

※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊) 

はリングア・ラティーナ。ラテン語で「月」という意味です。
ラテン語で月の事を“Luna”と呼ぶが、これを語源とした英語の“Luna”や“Lunacy”は「狂気」という意味を持つ。
月は古くから源泉との信仰があり、死と再生を司る生命の源泉とも

みなされていきた。豊穣の源泉との考え方は夜露が月から下ると

考えられたかららしい。
生命に関しては、動物の出産が満月か新月の夜に多い事などから考えられ、
潮の満ち引きも月の引力による。
それが生物の内にあるリズムを司ることにもなるのは、女性の月経でも知ることが出来る。西洋では月は女神で太陽は男神だが、
日本では逆で、月は男神、太陽は女神。

油画をメインに様々な技法、画材を使用し、作品を制作。
本展覧会では月をテーマに様々な作品を表現致します。

pad gallery

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now